2020-09

スポンサーリンク
調べたこと

セルシン注が混注禁の理由はジアゼパムが水に溶けないから

患者さんの鎮静させるのに使用するセルシン注。 静注もしくは筋注の注射剤で、単独投与となっています。(添付文書に「他の注射液と混合又は希釈して使用しないこと。」と記載あり) しかし、痙攣などが起こっている患者さんに筋注を試みたり...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました